年末年始、何かと親しい人々が集まってくるとか先方のお宅にお邪魔するとかいうチャンスがあります。

そういうときにワインやチョコレートなんかのお菓子を食事と一緒に出したり、手土産として持っていくことが多いです。

私のまわりの人々は、自分以外は結構お酒の強い人が多いのでいつも喜ばれます。

自分はといえば、あまり飲めないですがみんなでワイワイするのは好きというタイプです。


まるでジュースか何かのようにどんどん飲む人々に囲まれて、最初のいっぱいをチビチビやっている私は「経済的な人」とか言われます。

ただ困ったことにおつまみに出てくるようなものは好きなんですよね。

飲まないで食べてばかりも悪いなあと思いつつ、それにしてもおつまみってどうしてあんなに魅力的なんでしょうね。